芝桜の名所は関東ならこの3カ所!2018年芝桜まつりと見ごろ情報

今年はいつもより暖かい春を迎えて、桜の開花も例年より1週間以上早かった地方が多いようです。
次に楽しみなのが、芝桜です。名所に行くと、地面一面に這うように咲き誇るカラフルな芝桜の模様は、桜にはない美しさと言っていいでしょう。
今回は、関東一円の名所の中で特に私が実際に行って感動した名所1カ所と是非行ってみたい名所2カ所の見ごろや芝桜まつりについてご案内します。

今回取り上げるのは、関東一円の2カ所と、首都圏に含まれる山梨県の1カ所になります。

埼玉県秩父市 羊山公園芝「桜の丘」

写真は2017年5月29日の撮影です。

まず1番目に取り上げたいのが、埼玉県秩父の羊山公園「芝桜の丘」です。

多くの芝桜の名所サイトでも1番目に取り上げられていることが多く、何よりも私が実際に行って、見て感動したからです。

1万6千㎡の斜面に9種類40万株以上の芝桜が、期間中ずっと楽しめるよう時期をずらしながら開花していきます。

さらに、雄大な武甲山がバックにそびえ立ち、一面の芝桜とのマッチングが素晴らしいです。

丘の上では売店があり、秩父路の特産市が開かれています。

その奥には数種類の動物が飼育されています。

家族、親戚と行ったのですが、しきりに感動していて、連れて行った甲斐があったというものです。

・開花時期:4月中旬~5月上旬

・芝桜まつり:2018年4月13日(金)~5月6日(日) 8:00~17:00

・入園料:一般300円、中学生以下は無料

・駐車料金:普通車500円、バイク300円
注:4月29日以降の土日祝日は車両進入禁止の交通規制が実施されます。
公園近くの臨時駐車場(500円)利用となります。

・アクセス:電車は西武鉄道 横瀬駅、西武秩父駅 徒歩で約20分
車は関越自動車道 花園インターから国道140号、皆野寄居バイパス利用で約25km

・問い合わせ先:秩父観光協会 0494-21-2277

千葉県袖ケ浦市 東京ドイツ村

行って見たい「花と緑のテーマパーク」です。

25万株の芝桜が2万5千㎡の広大な斜面を覆いつくします。

テーマパークなのでいろいろなアトラクションや子供動物園などを1日中楽しめます。

開花時期が少し早めになっています。

・開花時期:3月下旬~4月下旬

・芝桜まつり:2018年3月19日(月)~4月24日(水)
開花状況により多少調整されます。

・開園時間:2018年4月9日(月)以降は9:30~17:00

・入園料:2018年4月8日(日)まで 4歳以上500円
4月9日(月)以降 一般800円、4歳~小学生400円

・アクセス:電車はJR袖ヶ浦駅から路線バス「東京ドイツ村」下車
車は館山自動車道 姉崎袖ヶ浦インターから約5分

・問い合わせ先:0438-60-5511

山梨県富士河口湖町 富士本栖湖リゾート

私がまだ行ったことのない中で、最も行って見たい名所です。

雪が残る雄大な富士山と80万株の芝桜の絶景は北斎が見たら必ずや富嶽三十六景に加えるでしょう!

「富士うまいものフェスタ」や「足湯」も楽しめ、想像しただけでワクワクします。

是非計画したいですね。

・芝桜まつり:2018年3月19日(月)~4月24日(水)
開花状況により多少調整されます。・開園時間:8:00~17:00・入園料:中学生以上600円 子供250円

・アクセス:電車で富士急行河口湖駅から芝桜ライナーバスで30分
車は中央自動車道 河口湖インターから約25分

以上の他、

・群馬県高崎市 みさと芝桜公園

・群馬県館林市 東武トレジャーガーデン

・群馬県高崎市 みさと芝桜公園

もおススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告